埼玉県川越市の住宅展示場です。

実は今、巷でプチブームになっているのが、「住宅展示場巡り」です。
日本を代表するさまざまなハウスメーカーが一堂に会し、広大な土地にそれぞれの最新設備が搭載されたモデルルームを建てており、来場者は好きなモデルルームを見学することができます。
もちろん入場は無料、週末にはイベントも多数行われており、”毎週末は家族そろって住宅展示場へ”なんていう方もいらっしゃるのだとか。
確かにいろいろな家を見ることができてプレゼントなどもあるということは大きな魅力ですよね。

本日ご紹介するのは埼玉県川越市にある『川越ハウジングギャラリー』。
住宅展示場ガイドというサイト(公式ホームページは→こちら)でご紹介いたします。
開場時間は10時から18時まで、年末年始以外はオープンしているということなので、行きやすいということも特徴です。

また、こちらの住宅展示場は川越市だけでなく
・富士見市
・ふじみ野市
・さいたま市西区
からいらっしゃる方も多いようなので、近辺にお住まいの方はぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

モデルハウスは全11棟、積水ハウスや一条工務店、レオハウスなどだけでなく地方工務店も。
いろいろなモデルハウスを見て検討してみることをおすすめします。

インテリアを上手に使って内装にこだわる

賃貸の内装を変えるという事は中々難しい物です。賃貸は退去の時に原状回復の規定がありますので、あまり手を加えてしまうと後で敷金が全部使われてしまう上に、余計な費用を請求されるなんてこともあります。賃貸の部屋を傷つけずに内装にこだわるためには細心の注意が必要になりますので、そこまで気にかけないといけないなら別にこだわる必要もないと思ってしまう人が多いようです。

賃貸での暮らしを少しでも豊かにし、飽きのこない生活にしていくためには内装にこだわるということは効果的です。インテリアを上手に使っていくと全く違った雰囲気の部屋にすることができます。DIY用のインテリアはたくさんあり使い方も簡単で誰でも自分の好きなように部屋を傷つけずに変えることができます。またアイデア次第な部分もあるのでこだわっている中で自分のアイデアを出していくと部屋作りもはかどります。

いきなり自分のイメージ通りの部屋にするなんてことは難しいと思います。でもインターネットを探していると同じように賃貸物件の内装を自分好みに変えている人が見つかります。そういった人たちの経験を学び、生かしてこだわりのある生活空間を作り上げてみるといいですよ。